本文へスキップ

名古屋大学経済学部グローバル人材育成プログラムはグローバル人材を育成するプラットフォームを提供します

TEL. 052-789-2381

〒464-0814 名古屋市千種区不老町

講義 / LecturesRECRUIT

グローバル・マニュファクチャリング・マネジメント

講義の目的
経済のグローバル化に伴う日本企業の経営課題と対応について、様々な製造業の生産現場運営に関わる基礎知識を中心に実践的に学ぶ。本講義はグローバル人材育成プログラムの一環として、主に企業からの派遣講師により行われる。この講義では実践学習を通して、自主的探究力を育成することを目的とする。

 1 プログラムオリエンテーション
グローバル企業におけるキャリアパス 小テスト出題範囲
大学
デンソー
4月17日
 2 海外工場の経営
小テスト1 解答1
デンソー 4月24日
 3 日本のものづくりの現状と課題
小テスト2 解答2
山田基成教授 5月1日
 4 自動車生産工場の運営(1) 参考資料
小テスト3 解答3
トヨタ自動車 5月8日
 5 自動車生産工場の運営(2) 参考資料 課題
小テスト4 解答4
トヨタ自動車 5月15日
 6 自動車生産工場の運営(3)
小テスト5 解答5
トヨタ自動車 5月22日
 7 自動車生産工場の運営(4)
小テスト6 解答6
トヨタ自動車 5月29日
 8 機械設備生産工場の運営(1)
小テスト7 解答7
新東工業 6月5日
 9 機械設備生産工場の運営(2)
小テスト8 解答8
新東工業 6月12日
10 IT産業の概要
小テスト9 解答9
富士通 6月19日
11 素材産業の概要とグローバル経営(1)
小テスト10 解答10
三井化学 6月26日
12 素材産業の概要とグローバル経営(2)
小テスト11 解答11
大同特殊鋼 7月3日
13 素材産業の概要とグローバル経営(3)
課題 小テスト12 解答12
日本ガイシ 7月10日
14 纏め、試験、解説 期末注意事項
試験解答例
大学 7月17日



グローバル・ファイナンス・マネジメント

講義の目的
グローバル資本主義経済の根底を支える金融の役割は極めて重要である。この講義はグローバル人材育成プログラムの一環として、グローバル・ファイナンスの概要をそのメイン・プレーヤーがどのような役割を果たしているのかを理解し、学生の自主的探究力育成を目的とする。講義には企業、公官庁からの派遣講師を適宜招聘する。

 1 イントロダクション 履修上の注意 小テスト出題範囲 大学 4月12日 
 2 銀行業務1
小テスト1 解答1
三井住友銀行 4月19日 
 3 銀行業務2
小テスト2 解答2
三井住友銀行 4月26日 
 4 銀行業務3(資料当日配布)
小テスト3 解答3
三井住友銀行 5月10日
 5 証券業務1 課題
小テスト4 解答4
野村證券 5月17日 
 6 証券業務2
小テスト5 解答5
野村證券 5月24日 
 7 証券業務3 質問に関する回答(抜粋)
小テスト6 解答6
野村證券 5月31日 
 8 企業活動と金融 課題
小テスト7 解答7
日本政策投資銀行  6月14日
 9 中央銀行業務1(資料当日配布)
小テスト8 解答8
日本銀行 6月21日 
10 中央銀行業務2(資料当日配布)
小テスト9 解答9
日本銀行 6月28日 
11 プロジェクト・ファイナンス入門
小テスト10 解答10
三井物産 7月5日 
12 特別講義
小テスト11 解答11
名古屋銀行 7月12日 
13 纏め、試験、解説 期末注意事項
試験解答例
大学  7月19日

バナースペース

名古屋大学経済学部
School of Economics
Nagoya University

  Furo-cho, Chikusa-ku,
  Nagoya City 464-0814

  〒464-0814
  名古屋市千種区不老町

 TEL +81-(0)52-789-2381
 FAX +81-(0)52-789-4924